PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

退位:後は公務行わず 称号「上皇」 有識者会議最終報告
2017年04月21日

天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議であいさつする座長の今井敬経団連名誉会長(右)。左は安倍晋三首相=首相官邸で2017年4月21日午後6時22分、小川昌宏撮影

 安倍晋三首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長・今井敬経団連名誉会長)は21日、首相官邸で第14回会合を開き、天皇陛下の退位に関する議論をまとめた最終報告を首相に提出した。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

トピックス

九州北部豪雨:被災者の声、聞き取り 朝倉市が戸別訪問
---------------
ざんねんないきもの事典:ユニークな児童書が100万部
---------------
和歌山:伝統祭事、高校生有志が復活 海外から視察

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社