PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

青山学院:3億7000万円支払い 教職員一時金訴訟和解
2017年04月21日

 青山学院大などを運営する学校法人「青山学院」(東京都渋谷区)が、教職員のボーナスに当たる一時金の支給月数について、就業規則の規定を一方的に廃止し支給額を減らしたのは不当だとして、教職員313人が学院を相手に減額分の支払いを求めた訴訟は、東京地裁(吉田徹裁判長)で和解が成立した。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

高層ビル出店訴訟:ヨドバシへの違約金認めず 名古屋地裁【毎日新聞】
---------------
犯罪被害:賠償支払い「逃げ得」32件中4.3%罰則なく【毎日新聞】
---------------
インディ500:とてつもなく大きい勝利 佐藤一問一答【毎日新聞】

【PR】おすすめワード

車:買い取り 愛車を高く売るために
---------------
ゲーム機:PS3で簡単にインターネット
---------------
くらし:流行は小さなお葬式

トピックス

産廃火災:ごみ基準の5倍超、まだ鎮火せず 福岡・嘉麻
---------------
サッカーU20W杯:守りが最後にほころび 日本8強逃す
---------------
不発弾:大分県内の神社でまた 安全確認し回収

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社