PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

短距離走:よーい…ドン! じらすほどスタートの反応早く
2017年05月18日

スタートの反応時間を計る実験の様子(写真は再現)=立命館大提供

 短距離走では「用意」の掛け声からピストル音までの時間が長いほどスタートの反応が早くなることが、立命館大スポーツ健康科学部・大塚光雄助教らの研究で分かった。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

大野拓朗 太宰治の遺作原案ドラマに主演「ワサワサさせたい」【スポニチ】
---------------
陸上:日本の短距離界に刺激 中国の蘇炳添が9秒91【毎日新聞】
---------------
山県5年ぶり最速王座奪回!大会タイ10秒05 ア大会代表に【スポニチ】

トピックス

訃報:三木善彦さん76歳=大阪大名誉教授
---------------
受動喫煙防止条例案:東京都議会厚生委で可決
---------------
伊勢シーパラ:セイウチに感謝状 市長に「闘魂注入」 

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社