PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

米統合参謀本部議長:ISとの戦闘で米露が頻繁に連絡
2017年05月20日

 【ワシントン会川晴之】米軍制服組トップのダンフォード統合参謀本部議長は19日、国防総省で記者会見し、過激派組織「イスラム国」(IS)との戦闘を続けるシリアで、米国を中心とする有志国連合の航空部隊と、シリアに駐留するロシア軍部隊の偶発的な衝突を避けるため、ロシアのゲラシモフ参謀総長と頻繁に連絡を取り合っていることを明らかにした。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

ロシア:レッドライン事前通知 シリア攻撃の米に【毎日新聞】
---------------
シリア攻撃1週間:米、対露強硬姿勢続く【毎日新聞】
---------------
G20閉幕:米保護主義対策なく 議長国「限界を認識」【毎日新聞】

トピックス

南北首脳会談:詳細日程など合意 韓国は拡声器放送を中断
---------------
旧優生保護法:強制手術以外も調査 厚労省
---------------
賃金格差訴訟:6月に統一判断へ 最高裁

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社