PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

鹿児島知事:九電研究受諾、問題視せず「公正に判断の方」
2017年05月20日

 九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の安全性などを議論する同県の専門家委員会で座長を務める鹿児島大大学院の宮町宏樹教授(地震学、火山物理学)が、九電が3年間で約2億円を負担する研究を受託していた問題で、同県の三反園訓知事は19日の定例記者会見で「(委員会では)公平公正な運営と判断をしていただいている」と述べ、問題はないとの考えを示した。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

硫黄山:噴火後の魚大量死、原因は強酸【毎日新聞】
---------------
新潟知事選:新人3人が立候補を届け出 告示【毎日新聞】
---------------
HPVワクチン:論文撤回巡り反論 【毎日新聞】

トピックス

ダイムラー:リコール命令 排ガス浄化に違法ソフトか
---------------
NY株:反落、75ドル安 米朝会談中止を懸念
---------------
NY原油:続落、70ドル台

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社