PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

ウィンブルドン:シャラポワ予選出場へ 推薦受けず
2017年05月20日

 女子テニスの元世界ランキング1位でドーピング違反による1年3カ月の資格停止処分から4月に復帰したマリア・シャラポワ(ロシア)は19日、4大大会第3戦の7月3〜16日のウィンブルドン選手権のシングルスで主催者推薦を受けず、予選を勝ち抜いて本戦出場を目指すと自身の公式サイトで表明した。

 英BBC放送(電子版)によると、シャラポワはイタリア国際で2回戦敗退となったが、22日付の世界ランキングでは200位以内に上がり、ウィンブルドンの予選出場権を確保する見通し。予選は6月26〜29日に別会場で行われる。(共同)

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

女子テニス:大坂、主催者推薦で東レに出場 【毎日新聞】
---------------
俳句甲子園:過去最多の40チームが参加 松山で開幕【毎日新聞】
---------------
米男子ゴルフ:石川遼が最終調整 来季出場資格へ2位以上【毎日新聞】

【PR】おすすめワード

車:買い取り 愛車を高く売るために
---------------
ゲーム機:PS3で簡単にインターネット
---------------
くらし:流行は小さなお葬式

トピックス

福智町「行政財産」売却:幹部、違法性を認識
---------------
中央道:34時間ぶり 4台巻き込む土砂崩れから復旧
---------------
糸魚川市:「20年東京五輪のメダルにヒスイを」活動開始

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社