PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

民進・参院会長:「前原氏、代表残留は困難」
2017年10月13日

 民進党の小川敏夫参院議員会長は12日、党所属参院議員の多くは衆院選後の「希望の党」(代表・小池百合子東京都知事)への合流に反対するとの見通しを示した。その上で、合流を主導した前原誠司代表が代表にとどまるのは困難とした。東京都内で記者団の質問に答えた。

 小川氏は、希望との合流を決定した民進党両院議員総会について「衆院選の戦い方を決めただけ。民進党をどうするかは、何も議論していない」と強調。「参院議員の過半の人が希望に行かない意思表明をしている。議論すれば、希望に合流する機関決定は出ない」と指摘。前原氏に関しては「希望に行く人。民進党を管理するのはおかしい」と語った。(共同)

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

統一会派:民進と希望、分裂は必至 衆院・岡田氏ら反対【毎日新聞】
---------------
統一会派:民進と希望、安保法制の溝、鮮明に【毎日新聞】
---------------
民進・希望:内部に分裂の火種 統一会派見送り【毎日新聞】

トピックス

東証:反発、終値44円高 企業の好業績に期待
---------------
情報公開:官房機密費文書、一部開示認める 最高裁初判断
---------------
株式:東証=終値 2万3808円06銭

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社