PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

川崎・女性刺殺:現場の靴跡に酷似 勤務先で押収の靴
2017年10月13日

 2006年9月に川崎市宮前区のトンネル内で、帰宅途中のアルバイト、黒沼由理さん(当時27歳)が刺殺された事件で、現場から見つかった靴跡が、元会社員、鈴木洋一容疑者(37)=殺人容疑で神奈川県警が逮捕=の持っていた運動靴と酷似していたことが、捜査関係者への取材で分かった。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

スケート:「日本一早い」屋外リンク 富士急、営業を開始【毎日新聞】
---------------
傷害容疑:フジテレビ社員逮捕 男性の顔を踏みつけ【毎日新聞】
---------------
J1:鹿島、ミス重ね失点【毎日新聞】

【PR】おすすめワード

車:買い取り 愛車を高く売るために
---------------
ゲーム機:PS3で簡単にインターネット
---------------
くらし:流行は小さなお葬式

トピックス

日銀リポート:銀行店舗、従業員は過剰 収益力低下で分析
---------------
経済効果:清宮の阪神入団で65億円 関西大名誉教授試算
---------------
原発賠償訴訟:国と東電、原告の双方が控訴

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社