PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

立教大チーム:海から蒸発の水、宇宙に広がる 初確認
2017年12月08日

地球(中央付近の点)を中心に24万キロ以上にわたって広がる水素原子から出た光=立教大提供・共同

 海から蒸発した水が分解してできた水素原子が地球を取り囲むように宇宙を漂い、24万キロ以上先まで広がっている様子を立教大などのチームが超小型探査機で撮影した。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

海きらら:ハンドウイルカ「ニーハ」の人工授精に成功【毎日新聞】
---------------
月着陸船:20年に資源探査計画 東京の宇宙ベンチャー【毎日新聞】
---------------
フェンシング:フルーレ女子 18歳東晟良が史上最年少V【毎日新聞】

トピックス

JR東海:駅ナンバリング導入へ 来年3月から順次
---------------
サッカー:日本代表の大島僚太が離脱 左太もも肉離れ
---------------
東海道線:金山駅ホームドア、来年1月に実証実験

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社