PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

チベット・台湾問題:欧米企業で謝罪相次ぐ 中国当局調査
2018年01月13日

 【上海・林哲平】米ホテル大手のマリオット・インターナショナルやスペインの衣料品メーカー「ZARA」など複数の欧米企業が自社のインターネットサイトでチベットや台湾を「国」と表現していたとして中国当局の調査を受け、謝罪に追い込まれる事態になっている。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

中朝の合弁企業:台湾で旅行商品販売へ 雪解けを象徴【毎日新聞】
---------------
西日本豪雨:中国、台湾、タイから義援金 菅官房長官【毎日新聞】
---------------
中国EU首脳会議:共同声明に「反保護主義」明記【毎日新聞】

トピックス

はやぶさ2:リュウグウの表面、地球に落ちた隕石と異なる特徴
---------------
都市対抗野球:JR東が8強入り 新日鉄住金鹿島を零封
---------------
てるみくらぶ:被害8万〜9万人、弁済進まず泣き寝入り

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社