PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

官房機密費文書、一部開示認める 最高裁初判断
2018年01月19日

 内閣官房報償費(官房機密費)の支出を巡り、大阪市の市民団体メンバーが国に関連文書の開示を求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第2小法廷(山本庸幸裁判長)は19日、支払い先が記されていない一部の文書について開示を認める判断を示した。

■もっと読む(無料)■

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

辺野古反対派の撮影は違法の可能性 「活動での挑発を記録」警備会社の計画書に【毎日新聞】
---------------
台湾で5月に同性婚実現へ 蔡政権、特別法案を提出【毎日新聞】
---------------
生産と企業収益を下方修正、海外需要の減少主因に 月例経済報告【毎日新聞】

トピックス

広島の強盗殺人、容疑者を指名手配 血痕からDNA型採取
---------------
両陛下、在位30年で祝賀 皇太子ご夫妻らから
---------------
村上春樹さん、パリで若者と対話 戦争の歴史を引き継ぐ

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社