PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

工藤会みかじめ料事件:ゼネコンが被害回復給付金申請
2018年02月14日

 福岡県行橋市発注の工事を受注したゼネコンが2013年、特定危険指定暴力団「工藤会」(北九州市)への地元対策費(みかじめ料)を含む4270万円を脅し取られた事件で、ゼネコン側が被害回復給付金支給制度に基づいて800万円の支給を求めて福岡地検に申請した。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

京都銀行:5634万円を着服 30代元行員、懲戒解雇【毎日新聞】
---------------
鳥栖:中1いじめ、謝罪の市 提訴で態度一変「知らない」【毎日新聞】
---------------
首相:靖国玉串料を奉納「参拝に行けず申し訳ない」【毎日新聞】

トピックス

名古屋の役者:落語で伝えるLGBT 自らの体験、笑いに
---------------
神奈川県警:前横須賀市長を書類送検 サザエ密漁容疑
---------------
東証:午前終値117円高 米株高好感などで反発

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社