PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

工藤会みかじめ料事件:ゼネコンが被害回復給付金申請
2018年02月14日

 福岡県行橋市発注の工事を受注したゼネコンが2013年、特定危険指定暴力団「工藤会」(北九州市)への地元対策費(みかじめ料)を含む4270万円を脅し取られた事件で、ゼネコン側が被害回復給付金支給制度に基づいて800万円の支給を求めて福岡地検に申請した。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

大学:無償化「要件」に反発 「国の自治への介入」【毎日新聞】
---------------
米乱射:「とても悲しい」トランプ氏が病院の被害者見舞う【毎日新聞】
---------------
平昌五輪:ノロ感染のスイス2選手、出場へ【毎日新聞】

トピックス

森友新文書:検査院の提出要求、法務部門に伝わらず
---------------
五輪カーリング:日本がスウェーデンに逆転勝ち 女子1次
---------------
米乱射:ネットにロシアからの投稿急増 世論操作工作か

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社