PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

大阪の市立病院:チューブ誤挿入、2カ月女児が意識不明
2018年02月14日

 大阪市民病院機構は14日、市立総合医療センター(大阪市都島区)で昨年9月、生後2カ月の女児に心臓手術をした後の処置で、気管に空気を送るチューブを医師が誤って食道に入れたため、女児が一時的に心肺停止になる事故があったと発表した。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

強制わいせつ:保育士を容疑で逮捕 昼寝の女児に【毎日新聞】
---------------
2歳児無事保護:「すごい生命力」医師 今週中には退院か【毎日新聞】
---------------
オリ西野 頭蓋骨骨折…練習で打球直撃 全治不明、長期離脱か【スポニチ】

トピックス

名古屋の役者:落語で伝えるLGBT 自らの体験、笑いに
---------------
神奈川県警:前横須賀市長を書類送検 サザエ密漁容疑
---------------
東証:午前終値117円高 米株高好感などで反発

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社