PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

大相撲:改めて対立姿勢を鮮明に 貴乃花親方が告発状
2018年03月10日

貴乃花親方=丸山博撮影

 大相撲の元横綱・日馬富士の傷害事件を巡り、日本相撲協会の理事を今年1月に解任された貴乃花親方(元横綱)が9日、自身の処分や事件への協会の対応について内閣府の公益認定等委員会に告発状を提出し、改めて八角理事長(元横綱・北勝海)ら協会執行部との対立姿勢を鮮明にした。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

貴乃花一門「阿武松グループ」に名称を変更【スポニチ】
---------------
栃ノ心 世界に日本愛語った「外国に住んでいるという気がしない」【スポニチ】
---------------
レスリング協会:栄氏の常務理事解任 パワハラ認定で【毎日新聞】

トピックス

大阪震度6弱:大阪モノレール、再び不通に 全車両点検
---------------
大阪震度6弱:死亡・重傷17人 塀・家具原因が半数超
---------------
強制不妊手術:占領終了後、対象拡大

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社