PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

改めて対立姿勢を鮮明に 貴乃花親方が告発状
2018年03月10日

貴乃花親方=丸山博撮影

 大相撲の元横綱・日馬富士の傷害事件を巡り、日本相撲協会の理事を今年1月に解任された貴乃花親方(元横綱)が9日、自身の処分や事件への協会の対応について内閣府の公益認定等委員会に告発状を提出し、改めて八角理事長(元横綱・北勝海)ら協会執行部との対立姿勢を鮮明にした。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

ファーウェイCFO保釈も中国のカナダ批判続く【毎日新聞】
---------------
「ブレーキ踏み込めなかった」 福岡タクシー暴走で被告人質問【毎日新聞】
---------------
母親殺害 被告が記者に告白…ある介護殺人の記録【毎日新聞】

トピックス

尼崎で火災、男性1人が死亡 認知症の男を放火容疑で逮捕
---------------
大阪府議報酬の見直し 有識者会議の開催めどたたず
---------------
静岡聖光学院、週3回・60分練習で花園出場 「時短」で量より質追求

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社