PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

苦しさ募るばかり 大和晃さん両親
2018年04月16日

大和晃さんの車が見つかった現場近くから石を持ち帰った母忍さん(左)と父卓也さん=熊本県南阿蘇村で2018年4月16日、和田大典撮影

 熊本地震で2度目の最大震度7を観測した本震から2年の16日、阿蘇大橋(熊本県南阿蘇村)の崩落現場付近で犠牲になった同県阿蘇市の大学生、大和晃(ひかる)さん(当時22歳)の両親が現場近くに設けた祭壇を訪れ、花を供え冥福を祈った。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

札幌爆発事故 割れた窓、募る寒さ 本格復旧は来年へ【毎日新聞】
---------------
岡山絵里 祝勝会に200人 5月にツアー初優勝、賞金ランクも自己最高の10位に【スポニチ】
---------------
妊娠中風疹で娘に難聴 大阪の女性、ワクチン早期接種呼びかけ【毎日新聞】

トピックス

相撲、付け人に関する研修会実施 関取対象、元貴ノ岩の暴行問題で
---------------
尼崎で火災、男性1人が死亡 認知症の男を放火容疑で逮捕
---------------
大阪府議報酬の見直し 有識者会議の開催めどたたず

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社