PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

核外へ運ぶ新分子 老化に関与の可能性
2018年04月17日

 京都産業大の永田和宏教授(細胞生物学)と東京大などのチームは、異常なたんぱく質を核から細胞質に積極的に運び出す分子を発見したと発表した。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

ポンペオ米国務長官 国連安保理でイラン非難【毎日新聞】
---------------
C大阪 FWヤン・ドンヒョンが残留へ 来季の巻き返しに期待【スポニチ】
---------------
NECがインフラ故障予測 AI活用、19年度に実用化【毎日新聞】

トピックス

シミュレーターで踏切事故復旧訓練 JR東
---------------
「外壁真っ白、しゃちほこピカピカ」 上山城改修工事進む 山形
---------------
ジャネットさん「ロックの殿堂」入り 故マイケル・ジャクソンさんに並び

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社