PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

武田家:滅亡を創作講談に 勝頼の最期を語る
2018年05月17日

武田勝頼の最期について語る扇屋文雀さん=富士吉田市の富士吉田市民会館小ホールで2018年5月16日、小田切敏雄撮影

 郷土の歴史的な出来事や人物を講談に仕立てている山梨県大月市の扇屋文雀=本名・井上文男=さん(79)が、武田家滅亡をテーマにした「天目山武田勝頼公記」を創作し、16日、富士吉田市で披露した。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

松井玲奈が小説家デビュー 17日発売「小説すばる」で、「自分の新しい感性に出合える予感」【スポニチ】
---------------
旧公家:山科家30代目「宮廷装束を後世に」 講演会企画【毎日新聞】
---------------
渡部建 長男は「目は奥さん。鼻から下は僕」似 “センスない”児嶋の出産祝いは現金で【スポニチ】

トピックス

東京五輪:空手の形に採点方式 旗判定から変更
---------------
寝屋川中1殺害:被告、核心語らず 検察側「難しい裁判」
---------------
寝屋川中1殺害:弁護側「熱中症と傷害致死」 殺害否認へ

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社