PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

錦織圭、第3シード破り3回戦へ イタリア国際
2018年05月17日

 テニスのイタリア国際は16日、ローマで行われ、男子シングルス2回戦で世界ランキング24位の錦織圭(日清食品)が第3シードのグリゴル・ディミトロフ(ブルガリア)を6−7、7−5、6−4で破った。女子シングルス2回戦で世界21位の大坂なおみ(日清食品)は世界1位のシモナ・ハレプ(ルーマニア)に1−6、0−6で完敗した。

 錦織は過去3勝1敗と相性が良かった世界ランク4位に粘って打ち勝ち、3回戦でフィリップ・コールシュライバー(ドイツ)と対戦する。

 大坂はツアー大会初優勝を果たした3月のBNPパリバ・オープン準決勝でハレプを初めて倒したが、この日は攻守に精彩を欠いた。

 錦織圭 いい試合ができた。劣勢からもいいプレーができた。次(3回戦)も強い相手なので長いラリーになると思うけど、今日のいい時みたいに攻めるプレーを心掛けてやりたい。(共同)

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

錦織、好調キープ シュウォーツマンと実戦形式の練習【スポニチ】
---------------
錦織15日初戦へサーブ絶好調、チャン・コーチ太鼓判【スポニチ】
---------------
錦織「去年、初めてイップスみたいになった」本田圭佑との対談で告白【スポニチ】

トピックス

EVタクシー乗り場、いつも閑古鳥 JR大阪駅に全国初設置
---------------
トランプ米大統領、国境の壁で重要発表へ ツイッター投稿
---------------
温暖化に伴う海面上昇被害、世界で52兆円以上 茨城大など調査

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社