PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

大手商社:海外産豚肉をブランド化 売り込み競争激化
2018年06月13日

伊藤忠商事はハイライフポークを使った料理を提供するレストランを東京・代官山に出店し、PRしている=東京都渋谷区で2018年2月6日午後1時0分、小川祐希撮影

◇エサの配合や交配を工夫 高品質で低価格

 大手商社が海外産豚肉をブランド化し、販売に力を入れている。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

シーテックジャパン:競争激化のIoT リスクへ懸念も【毎日新聞】
---------------
シアーズ:ネット通販と競争で経営破綻 米小売り大手【毎日新聞】
---------------
ニュービジネス:シェア自転車、黄信号 放置増え規制強化【毎日新聞】

トピックス

福岡県警:男性教諭に暴行、中3男子を傷害容疑で逮捕
---------------
自民:「臨時国会12月10日まで」二階氏、野党に提案へ
---------------
プロ野球:「よし、やってやるぞ」阪神・矢野新監督が会見

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社