PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

強制不妊手術:北海道、熊本でも28日一斉提訴 賠償求め
2018年06月14日

 旧優生保護法(1948〜96年)下で不妊手術を強制されたとして、北海道と熊本県に住む80〜70代の男女4人が、国に損害賠償を求め、28日に札幌地裁と熊本地裁に一斉提訴する方針を固めた。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

東京地裁:日本から渡った脱北者、北朝鮮提訴「人生返せ」【毎日新聞】
---------------
岩手・大槌町:旧庁舎解体差し止め求め提訴 住民ら【毎日新聞】
---------------
辺野古移設:政府が遅延損害金請求検討 1日2000万円【毎日新聞】

トピックス

官製談合:前鞍手町長を再逮捕へ 加重収賄容疑
---------------
博多学園:寄付金の使途を虚偽説明「銀行預金に」
---------------
鉄鋼追加関税:トルコ、米をWTO提訴へ

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社