PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

まず残業規制から議論 労政審、影響を考慮
2018年07月10日

 罰則を伴う残業時間の上限規制や高度プロフェッショナル制度(高プロ)創設が盛り込まれた働き方改革関連法の成立を受け、厚生労働省の労働政策審議会(労政審)分科会が10日開かれ、企業や労働界への影響が大きい残業規制から優先的に議論していくことを決めた。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

大間原発差止 控訴審初弁論 原告「1審は判断回避」と差し戻し求める【毎日新聞】
---------------
大阪府報酬審会長に橋下徹氏 議員報酬巡り、松井知事が起用表明【毎日新聞】
---------------
ヨウ素剤 若年層に配布優先へ 原子力規制委方針【毎日新聞】

トピックス

ロボットが認知症の予兆を検知 長崎大が実証実験
---------------
麻薬密輸容疑で3人逮捕 “仏像”形MDMA 香川県警など
---------------
ゴーン容疑者、不当な身柄拘束では?3回目逮捕は? 東京地検会見詳報

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社