PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

大口病院中毒死:「死亡時期、自分の都合で」元看護師供述
2018年07月11日

送検される久保木愛弓容疑者(中央)=横浜市中区で2018年7月9日午前9時32分、宮武祐希撮影

 横浜市の旧大口病院で2016年9月、入院患者2人が中毒死した事件で、西川惣蔵さん(当時88歳)を殺害したとして逮捕された元看護師、久保木愛弓容疑者(31)が「患者の死亡するタイミングを自分の都合に合わせたかった」という趣旨の供述をしていることが、捜査関係者への取材で判明した。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

大口病院中毒死:逮捕1週間 八巻さん殺害を立件へ【毎日新聞】
---------------
介護セクハラ:国が対策作成へ 事業者向けマニュアル【毎日新聞】
---------------
【南北埼玉】35度の猛暑 各球場で脱水症状による治療中断相次ぐ【スポニチ】

トピックス

地震:茨城で震度4 津波の心配なし
---------------
富山の教諭:部活指導で過労死認定
---------------
自民党:18歳から投票可能に 9月の党総裁選

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社