PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

避難指示:基準見直しへ 年内に新指針「災害発生前に」
2018年07月12日

川が氾濫し、消防隊に救助される女性(手前左)=広島県府中町で2018年7月10日午後2時5分、藤井達也撮影

 政府は、西日本豪雨で河川の氾濫後に避難指示が発令されたり、発令後も住民が逃げ遅れて被害が拡大したりしたことを踏まえ、避難指示や避難勧告に関するガイドラインを見直す方針を固めた。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

大阪府:南海トラフ委員会が初会合 発生時の対策見直しへ【毎日新聞】
---------------
西日本豪雨:元消防士の教授「外に出るな」 学生けがなし【毎日新聞】
---------------
茨城:東海第2原発 400人避難訓練「渋滞対策も必要」【毎日新聞】

トピックス

虐待防止策:政府、児相強化へ 専門職増員を前倒し
---------------
男児熱射病死:救急要請遅れか マニュアル具体的指示なし
---------------
都市対抗野球:応援団トップ賞はJR東 第1ステージ

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社