PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

錦織、12連敗中の難敵と 準々決勝
2018年07月11日

 【ウィンブルドン浅妻博之】テニスの4大大会第3戦、ウィンブルドン選手権の第9日は11日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子シングルス準々決勝で、第24シードの錦織圭(日清食品)が、第12シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)と対戦。

■もっと読む(無料)■

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

男子テニス、錦織が8強入り ABN・AMROワールド【毎日新聞】
---------------
錦織 決勝進出ならず、バブリンカにフルセット敗退【スポニチ】
---------------
錦織 ストレート勝ちで4強!フェデラー抜き世界6位確定【スポニチ】

トピックス

中日・松坂 「関節がずれたような状態」 脱臼には至らず
---------------
トランプ氏ノーベル平和賞推薦 米から依頼 野党「恥ずかしい」と首相批判
---------------
安倍首相「次の総裁候補は岸田氏」 野田氏「私もいる」

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社