PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

北海道南西沖地震25年:最大の被災地 奥尻島で追悼行事
2018年07月12日

北海道南西沖地震から25年。遺族らの手で海に流された灯籠(とうろう)=北海道奥尻町で2018年7月12日午後7時28分、貝塚太一撮影

 230人が犠牲になった1993年の北海道南西沖地震から25年がたった12日、最大の被災地・奥尻島(北海道奥尻町)で追悼行事があった。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

地域振興:「A級グルメ連合」5市町で発足 料理人育成も【毎日新聞】
---------------
BIE:25年万博、大阪のコンセプトは 23日に決定【毎日新聞】
---------------
いきものがかり2年ぶり紅白!水野良樹、今年も警備員がNHK入館制止?【スポニチ】

トピックス

社会人野球:将来の日本代表候補、福岡で強化合宿
---------------
野球:大阪桐蔭の中川ら早大合格 アスリート選抜試験
---------------
ゴルフ:谷原秀人3打差の10位発進 世界ツアー選手権

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社