PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

ウィンブルドン:女子単決勝はケルバー対セリーナ
2018年07月13日

 テニスの4大大会第3戦、ウィンブルドン選手権第10日は12日、女子シングルス準決勝があり、第11シードのアンゲリク・ケルバー(ドイツ)が、第12シードのエレナ・オスタペンコ(ラトビア)に6−3、6−3でストレート勝ちし、準優勝した2016年以来、2年ぶりに決勝へ進んだ。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

ゴールボール:女子はむさしずく優勝 日本選手権【毎日新聞】
---------------
テニス:A・ラドワンスカが引退 元世界ランキング2位【毎日新聞】
---------------
女子テニス元世界ランク2位、ラドワンスカが現役引退 体力の衰え理由に【スポニチ】

トピックス

高校ラグビー:大阪第1は大阪桐蔭、第2は大阪朝鮮に
---------------
英国:メイ首相が欧州委員長と会談へ EU離脱合意案巡り
---------------
女子会イベント:義足の女性たち5人が着物姿で交流 京都

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社