PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

ウィンブルドン:女子単決勝はケルバー対セリーナ
2018年07月13日

 テニスの4大大会第3戦、ウィンブルドン選手権第10日は12日、女子シングルス準決勝があり、第11シードのアンゲリク・ケルバー(ドイツ)が、第12シードのエレナ・オスタペンコ(ラトビア)に6−3、6−3でストレート勝ちし、準優勝した2016年以来、2年ぶりに決勝へ進んだ。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

ウィンブルドン:産休明け36歳セリーナ優位に 女子決勝【毎日新聞】
---------------
ウィンブルドン:ケルバー、芝の上縦横無尽に 悲願のV【毎日新聞】
---------------
ケルバー初∨復活劇「幼い頃からこの瞬間を夢見てきた」【スポニチ】

トピックス

地震:茨城で震度4 津波の心配なし
---------------
富山の教諭:部活指導で過労死認定
---------------
自民党:18歳から投票可能に 9月の党総裁選

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社