PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

静岡県が継続へ 寄付船舶所有し体制模索
2018年09月15日

駿河湾フェリー=島田信幸撮影

 エスパルスドリームフェリー(静岡市清水区)が来年3月末に、清水港と土肥港(伊豆市)を結ぶ「駿河湾フェリー」事業から撤退を表明している問題で、静岡県は来年度、同社の親会社の鈴与(同区)が無償寄付の意向を示している船舶を県が所有する形で事業を継続する方針を固めた。

■もっと読む(無料)■

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

兵庫県、災害ボランティアを助成 旅費に上限20万円【毎日新聞】
---------------
米軍の訓練候補地・馬毛島に遺跡 土器片など発見、月内にも調査【毎日新聞】
---------------
子ども食堂支援 家庭の余剰食品を郵便局経由で 鳥取【毎日新聞】

トピックス

中日・松坂 「関節がずれたような状態」 脱臼には至らず
---------------
トランプ氏ノーベル平和賞推薦 米から依頼 野党「恥ずかしい」と首相批判
---------------
安倍首相「次の総裁候補は岸田氏」 野田氏「私もいる」

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社