PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

駿河湾フェリー:静岡県が継続へ 寄付船舶所有し体制模索
2018年09月15日

駿河湾フェリー=島田信幸撮影

 エスパルスドリームフェリー(静岡市清水区)が来年3月末に、清水港と土肥港(伊豆市)を結ぶ「駿河湾フェリー」事業から撤退を表明している問題で、静岡県は来年度、同社の親会社の鈴与(同区)が無償寄付の意向を示している船舶を県が所有する形で事業を継続する方針を固めた。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

鹿児島水産高:実習船の機関長ら免状失効【毎日新聞】
---------------
茨城:牛久シャトー、飲食・物販店閉鎖へ 明治36年創業【毎日新聞】
---------------
吃音:男子中学生がいじめ訴え 学校は支援体制を【毎日新聞】

トピックス

多国籍企業:海外利払い課税強化へ 利益移転防止
---------------
ゴーン会長:他役員の報酬付け替えか 配分権握る
---------------
ゴーン会長逮捕:リオに日産提供マンションか

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社