PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

外国人労働者:新在留資格「コンビニも」 業界が要望
2018年09月15日

コンビニ従業員にはアジア系の留学生が増えている=東京都品川区のローソンTOC大崎店で、今村茜撮影

 コンビニエンスストア各社が加盟する日本フランチャイズチェーン協会は、政府が創設に向け議論を進めている外国人労働者の新しい在留資格「特定技能」の対象に、コンビニを追加するよう要望する方針を明らかにした。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

学童保育基準緩和:安全確保 地方の責任重く【毎日新聞】
---------------
厚労省:学童保育、1人職員を容認 人材不足で基準緩和【毎日新聞】
---------------
皇室:即位の祝宴4回に減らす 招待者も800人減【毎日新聞】

トピックス

多国籍企業:海外利払い課税強化へ 利益移転防止
---------------
ゴーン会長:他役員の報酬付け替えか 配分権握る
---------------
ゴーン会長逮捕:リオに日産提供マンションか

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社