PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

パワハラ:被害の元運転手が勝訴 「頭丸刈りや土下座」
2018年09月14日

 福岡県宗像市の運送会社「大島産業」にトラック運転手として勤めていた男性(40)が、社長らに頭を丸刈りにされたり土下座させられたりするパワハラを受け、その様子を社長のブログに掲載されたとして、会社側に慰謝料や未払い賃金など1669万円の支払いを求めた訴訟の判決が14日、福岡地裁であり、岡田健裁判長は同社と社長に1541万円の支払いを命じた。

 判決はブログの写真などから、社長らが男性に対し、(1)配送後に温泉に立ち寄ったのを理由に頭を丸刈りにした(2)高圧洗浄機で水を噴射した(3)ロケット花火を打った(4)土下座を強要した−−などと認定。岡田裁判長は「暴行及び原告の人格権を侵害する行為であることは明らか」と批判した。

 男性が勤務したのは2012年から約2年間。1541万円には慰謝料110万円の他、756万円の未払い賃金と、労働基準法違反が悪質な場合に課すことがある付加金494万円も含まれる。同社を巡っては、他にも元従業員5人が未払い賃金の支払いを求める同様の訴訟を起こしている。

 大島産業側は代理人の弁護士を通し、「パワハラの主張は、当社の家族的な雰囲気の中で行われた従業員同士のレクリエーションでのやり取りの一部を切り取ったものだ」などとコメントし、控訴する方針。【平川昌範】

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

暴行容疑:元レスラー長与千種さんの髪つかむ 男を逮捕【毎日新聞】
---------------
大相撲九州場所:25歳の貫禄 御嶽海、22歳貴景勝に土【毎日新聞】
---------------
安美錦 初の網打ち披露「アミニシキだけにアミウチ。それを言いたかった」自身44手目【スポニチ】

トピックス

多国籍企業:海外利払い課税強化へ 利益移転防止
---------------
ゴーン会長:他役員の報酬付け替えか 配分権握る
---------------
ゴーン会長逮捕:リオに日産提供マンションか

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社