PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

Sクライミング:野口、野中が決勝進出 世界選手権
2018年09月14日

 スポーツクライミングの世界選手権第8日は14日、インスブルックで女子ボルダリングの準決勝が行われ、ジャカルタ・アジア大会複合で金メダルに輝いた29歳の野口啓代、今季のワールドカップ(W杯)ボルダリング総合優勝で21歳の野中生萌(ともにTEAM au)が上位6人による決勝に進んだ。

 野口、野中ともに4課題のうち2完登したが、完登に要したトライ数の差で野口が3位、野中は6位で通過した。

 決勝は同日午後7時(日本時間15日午前2時)開始予定。(共同)

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

女子複合 野口4位、野中5位でメダルならず 東京五輪へ課題【スポニチ】
---------------
女子複合で野口啓代4位、野中生萌5位、東京五輪へ課題浮き彫り【スポニチ】
---------------
野口、楢崎智「リード」に課題 世界Sクライミングから帰国【スポニチ】

トピックス

社説:安倍首相の「人生100年時代」
---------------
将棋:A級順位戦 豊島3勝目 羽生2勝目
---------------
世界柔道:阿部兄妹が初の同時V

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社