PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

【号外】JOC竹田会長、退任意向を表明 「世間を騒がせて申し訳ない」

ゲイツ財団と連携 「貧困撲滅」など目指し
2018年11月09日

スポーツ庁がビル&メリンダ・ゲイツ財団とパートナーシップを締結し、写真撮影に応じる(左から)東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長、浮島智子副文部科学相、ビル・ゲイツ氏、有森裕子氏=東京都千代田区で2018年11月9日、佐々木順一撮影

 スポーツ庁と米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏らが設立した財団は9日、スポーツを通じて国連が掲げる「持続可能な開発目標」(SDGs=エスディージーズ)を達成するため、パートナーシップを結んだと発表した。

■もっと読む(無料)■

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

親の体罰禁止、閣議決定 家庭のしつけ対象【毎日新聞】
---------------
「大阪都構想に終止符」など 小西氏が公約発表 大阪知事選【毎日新聞】
---------------
日航、古着から生成のバイオ燃料でジェット機飛行へ【毎日新聞】

トピックス

袴田さん、散歩が「仕事」 精神的に不安定、今も 釈放から5年
---------------
外為 東京=17時 1ドル=111円26〜28銭
---------------
「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社