PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

プロ野球選手会、日本代表の編成や補償を最優先に
2018年12月06日

 労組日本プロ野球選手会は6日、大阪市内で定期大会を開き、国際大会での日本代表の編成や補償などを最優先課題として球団側と交渉することを決めた。

■もっと読む(無料)■

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

球数制限は部員不足チームへの影響大 高野連【毎日新聞】
---------------
瀬古リーダー 川内優輝にラブコール「ぜひMGCに出てほしい。プロは目立ってナンボですから」【スポニチ】
---------------
体操、個人総合で4人を代表選出 世界選手権の女子選考発表【毎日新聞】

トピックス

外為・株式 NY=17時 1ドル=110円82〜92銭
---------------
北朝鮮、亡命希望外交官の17歳娘を本国へ強制連行か イタリア外務省懸念
---------------
株式 東証=始値 2万1422円31銭

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社