PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

ゴーン容疑者、無罪主張 勾留理由開示
2019年01月08日

傍聴券を求めて東京地裁前に並ぶ人たち=東京都千代田区で2019年1月8日午前7時48分、藤井達也撮影

 日産自動車の資金を私的に流用したとして会社法違反(特別背任)容疑で逮捕された前会長、カルロス・ゴーン容疑者(64)=金融商品取引法違反で起訴=の勾留理由開示手続きが8日午前、東京地裁の公開の法廷で開かれ、多田裕一裁判官が「容疑者の供述などに照らすと、関係者に働きかけ、証拠を隠滅すると疑うに足りる相当な理由が認められた」と勾留理由を明らかにした。

■もっと読む(無料)■

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

ピエール瀧容疑者にコカイン譲渡 20年来の友人の女逮捕 仲間内で薬物まん延か【スポニチ】
---------------
大和田獏 芸能界の薬物事件への対応「一般の業界より厳しいと思う」【スポニチ】
---------------
石綿労災記録、黒塗りで開示 遺族「国の救済方針に逆行」 熊本労基署【毎日新聞】

トピックス

搬入先の農場、豚コレラ感染は確認されず 岐阜・山県
---------------
大阪都構想「ワンイシュー」 有権者は受け入れるか 大阪維新の奇策「ダブル選」
---------------
高松宮記念 ミスターメロディが優勝 G1初勝利

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社