PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

県民投票拒否の市に玉城知事「是正の要求」を検討
2019年01月11日

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設の賛否を問う県民投票(2月24日)で、宜野湾など複数の市長が実施を拒否していることに対し、玉城(たまき)デニー知事は11日、県庁で記者団に「事務を執行しない場合、県民投票条例や地方自治法に違反する」と述べ、地方自治法に基づく「是正の要求」を検討していることを明らかにした。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

辺野古移設、示せぬ民意3割 4市が拒否 沖縄県民投票、告示まで1カ月【毎日新聞】
---------------
沖縄県民投票、うるま市も不参加表明【毎日新聞】
---------------
沖縄県民投票求め宜野湾の27歳男性がハンスト開始【毎日新聞】

トピックス

三重の鈴木英敬知事が3選出馬表明
---------------
保釈却下に不服、ゴーン被告弁護人が準抗告
---------------
追加給付費用800億円に増大 勤労統計問題 

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社