PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

露外務省、第二次大戦の結果受け入れを要求
2019年01月12日

 【モスクワ大前仁】ロシア外務省は11日声明を出し、日本と平和条約を締結するのに先立ち、第二次大戦の結果として北方領土がロシア領になったという認識について、日本が受け入れるよう改めて要求した。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

北方領土の主張「国連憲章に基づく」 露外相【毎日新聞】
---------------
領土の歴史認識で強硬な露 平静装う日本 自民党内に「弱腰懸念」も 日露外相協議 【毎日新聞】
---------------
日露外相交渉入り 平和条約締結へ新枠組み【毎日新聞】

トピックス

三重の鈴木英敬知事が3選出馬表明
---------------
保釈却下に不服、ゴーン被告弁護人が準抗告
---------------
追加給付費用800億円に増大 勤労統計問題 

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社