PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

乾燥メロン商品化 道の駅の名物に 栃木・那須塩原
2019年01月12日

「宙飛ぶメロン乾燥果実」を発表する島倉広彰さん(右)と秋山のぞみさん=栃木県那須塩原市で

 栃木県那須塩原市の道の駅「湯の香しおばら」を運営する「アグリパル塩原会」(君島圭一会長)は、同道の駅に設置したビニールハウスで栽培したメロンを乾燥させた新商品「宙(そら)飛ぶメロン乾燥果実」を開発し、今月から同道の駅の喫茶・土産品コーナーで販売を始めた。

■もっと読む(無料)■

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

トピックス

搬入先の農場、豚コレラ感染は確認されず 岐阜・山県
---------------
大阪都構想「ワンイシュー」 有権者は受け入れるか 大阪維新の奇策「ダブル選」
---------------
高松宮記念 ミスターメロディが優勝 G1初勝利

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社