PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

AIで水位予測へ 豪雨時の早期避難に 国交省九州技術事務所
2019年02月12日

西日本豪雨では筑後川流域の中小河川が氾濫し孤立した住民がボートで救助された=福岡県久留米市北野町で2018年7月7日、高芝菜穂子撮影

 国土交通省九州技術事務所(福岡県久留米市)は豪雨時の住民の早期避難につなげるため、中小河川の水位を人工知能(AI)で予測するシステムを開発した。

■もっと読む(無料)■

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

トピックス

プラごみ対策、法的拘束力のある国際条約を UNEP専門家グループ
---------------
スキーや登山で3人不明 新潟と群馬
---------------
広島・大瀬良、貫禄の19球 打者6人に安打許さず

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社