PC版はこちら

毎日新聞
新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野

広島の猫駅長・りょうま死ぬ 豪雨被災の芸備線復興待ち続け 14日に献花台設置
2019年02月12日

JR芸備線志和口駅周辺で乗客を迎えていたころのりょうま=広島市安佐北区白木町で2015年9月18日、菅沼舞撮影

 西日本豪雨で一部運休となったJR芸備線の志和口(しわぐち)駅(広島市安佐北区)の猫駅長「りょうま」(推定14歳)が12日夕、死んだ。

■もっと読む(無料)■

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

観光客招く猫城主「さんじゅーろー」 豪雨被害でダウンの入場者数持ち直す【毎日新聞】
---------------
楽天・福井、17日新天地デビュー「感覚を思い出しながら」【スポニチ】
---------------
10年目の堂林、本来の三塁でレギュラー再奪取目指す 広島・沖縄キャンプ【毎日新聞】

トピックス

女子は再春館 男子はトナミ運輸が優勝 バドミントンS/Jリーグ
---------------
勇壮、華麗に春呼ぶ「八戸えんぶり」 青森で開幕
---------------
プラごみ対策、法的拘束力のある国際条約を UNEP専門家グループ

新着 社会 政治 経済
国際 スポーツ コラム プ野



スポニチ 速報一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社