スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

国際武道大4強 序盤大量リードで完勝 岩井監督、先発青野に「もっとよくなる」
2018年06月14日

<全日本大学野球選手権準々決勝 国際武道大・徳山大>力投する国際武道大先発・青野(撮影・沢田 明徳)

 ◇第67回全日本大学野球選手権大会第4日 準々決勝 国際武道大8―0徳山大(2018年6月14日 神宮)

 昨年準Vの国際武道大が徳山大を一蹴、7回コールド勝ちでベスト4に進出した。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

森保監督 2連勝も次なる相手ウルグアイを警戒「きょうの勝ちは次の勝ちを保証してくれるものではない」【スポニチ】
---------------
大阪桐蔭 ことし初黒星 府内連勝44でストップ 履正社に苦杯 西谷監督「この負けをどう生かすか」【スポニチ】
---------------
丸にも出た!待望の一発で再び4点リード 上原のスライダーを叩き込み「久しぶりにいいスイング」【スポニチ】

速報

伊藤麻希の魅力 プロレスもアイドルも全力で 従来の枠組みにはまらない“らしさ”
---------------
【明日10月19日のまんぷく】第17話 萬平救出に奔走する福子 憲兵隊に顔の利く大物に会いに…
---------------
「やってやるぞ」阪神・矢野監督が就任会見 3年契約、背番号88「不安や怖さを自信や期待に変えたい」

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社