スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

“無敗”巨人メルセデスでも…6回5失点降板 初対戦カープ打線止められず
2018年08月10日

<広・巨>初回2死一塁、鈴木(右)に先制の2ランを浴びたメルセデス(撮影・北條 貴史)

 ◇セ・リーグ 巨人―広島(2018年8月10日 マツダ)

 巨人のC.C.メルセデス投手(25)が初対戦の広島打線につかまった。

 初回、4番・鈴木に先制2ランを浴びると、4回にも4連打で2点を失うなど、6回を自己ワーストとなる11安打5失点で降板した。7月の支配下登録からこれまで3連勝、防御率0.62と抜群の安定感を誇った左腕だったが、首位・広島打線を止められなかった。

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

来秋ドラフト候補のU17東京代表・井上 キューバ遠征で二刀流起用も!【スポニチ】
---------------
巨人移籍の丸 原監督とグータッチ「20回以上はしたい」【スポニチ】
---------------
関学・早大ともにパス攻撃に力 鍵握る関西MVP奥野 甲子園ボウル展望【毎日新聞】

速報

【明日12月17日のまんぷく】第67話 萬平は脱税容疑で重労働と罰金に 良案が浮かばない福子は…
---------------
具志堅用高氏 中学時代の好物は「カリカリのセミ」 なりたかった職業は…
---------------
紅白歌合戦、「刀剣男士」初の19人そろい踏み AKBは「恋チュン」 楽曲・演出一部発表

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社