スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

湘南・鈴木 初先発も無得点 前半4分のヘディングが枠外「あれがすべて」
2018年09月14日

 ◇明治安田生命J1第26節 湘南1−2鹿島(2018年9月14日 カシマ)

 湘南のFW鈴木国友(23)が初先発したが、勝利で飾ることはできなかった。

 今季桐蔭横浜大から湘南入り、ルヴァンカップではゴールも決めていたが、リーグ戦はここまで4試合途中出場しただけだった。1トップで3本シュートを打ったがノーゴール。「練習でやってきたことが評価されたので、練習でやってきたことを出せばと思った。できる部分とできない部分があったが、できない部分が多かった」と振り返った。

 前半4分に右サイドからのクロスをヘディングで合わせたが枠の外。フリーだっただけに、「あれがすべて」と悔しがる。後半33分で交代したが、「個人としてもチームとしても課題の多い試合だった」と、次につなげる。

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

昨季最終節で残留決めた名古屋が4発首位発進 大分4位、川崎F10位、鹿島15位、神戸は16位【スポニチ】
---------------
湘南 5年ぶり復帰の武富が開幕勝利導いた!終盤に2発「チーム全体でしっかりつないだ」【スポニチ】
---------------
5年ぶり復帰の湘南・武富、2得点の大活躍 チームメートのアシストに感謝【スポニチ】

速報

巨人・ビヤヌエバ けん制球直撃で途中交代
---------------
榊原郁恵“元後輩”堀ちえみのヒット曲熱唱に「涙出そうだった」
---------------
近大OB力士が母校で稽古つける 志摩ノ海「気合が入った」 徳勝龍「若さをもらった」

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社