スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

鹿島・鈴木 途中出場で決勝弾!公式戦8試合ぶりゴールに笑顔
2018年09月14日

<鹿島・湘南>湘南に勝利し声援に応える三竿(左)と鈴木(撮影・西尾 大助)

 J1の第26節が行われ、鹿島はFW鈴木優磨(22)の後半ロスタイム弾で湘南を2―1で下した。

 後半22分に投入された鈴木が、公式戦8試合ぶりとなる得点で劇的勝利に導いた。1―1の終了間際、DF西からのクロスを頭で合わせた。「最近点を取ってなかったので。この間ルヴァン杯でもいい試合をしたので、何としても今日の試合に勝って勢いを継続させたかった」。ネットを揺らすと両手を横に広げて右のコーナーフラッグ付近へとダッシュ。ゴール裏から降り注ぐ大歓声を浴びて破顔した。

 西からのクロスは、ピッチに投入された時に自ら「俺に上げてくれ」と要求したものだった。「大伍(西)さんが蹴った空間には自分しか触れる人がいないと分かっていた。いいボールが来たので。点で合った」。右サイド後方からのクロスに、ゴール前で反応してきっちりと合わせた。チームは18日のACL天津権健戦に向け、15日早朝にマカオへと出発。ハードな過密日程の中、勢いをもたらす貴重なゴールとなった。

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

湘南、元韓国代表FW李庭協が復活アピール「自信ついている」【スポニチ】
---------------
天津権健、FWパト決めきれず…ソウザ監督、イレブンねぎらう【スポニチ】
---------------
鹿島、6度目の決勝Tで扉開いた!敵地豪快3発でACL初4強【スポニチ】

速報

大谷 アストロズ戦に「3番・DH」で出場、相手は今季15勝モートン
---------------
涌井 約2カ月ぶりの6勝目「ズルズルいかなかったのが良かった」
---------------
ロッテ 中村が決勝アーチ「ちょっと遅いけど、いい場面で打てて良かった」

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社