スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

休場の稀勢、診断書に「右膝挫傷捻挫」「全治1カ月の休業加療を要する」
2018年11月15日

休場を決意し田子ノ浦部屋の前で報道陣に話をする稀勢の里(撮影・中村 達也)

 右膝の負傷で大相撲九州場所5日目の15日から休場となった横綱・稀勢の里(32=田子ノ浦部屋)が日本相撲協会に提出した診断書が公表され、病名は「右膝挫傷捻挫」で、「上記診断にて全治1カ月の休業加療を要する」との内容だった。

■もっと読む(無料)■

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

“マサカリタックル”完成へ!ラグビー日本代表候補合宿で「飛び込み禁止」を徹底【スポニチ】
---------------
照ノ富士 膝回復も春場所出場に慎重、序二段転落が確実【スポニチ】
---------------
元稀勢・荒磯親方 NFL流で角界に新風【スポニチ】

速報

ワイン好き夏菜 限界は1人で2本…最近は“自粛”「家でしか飲んでいない」
---------------
羽生結弦「世界選手権に向けて調整」 スケート連盟理事会、強化部長が状況報告
---------------
斎藤佑 2戦連続無安打投球も満足せず「楽天打線が試合に慣れていないので…」

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社