スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

日本舞台の「犬ヶ島」、ゴールデン・グローブ賞アニメ映画賞、作曲賞ノミネート
2018年12月06日

映画「犬ヶ島」のワンシーン

 第76回ゴールデン・グローブ賞の候補が6日発表され、アニメ映画賞、作曲賞にウェス・アンダーソン監督の「犬ヶ島」がノミネートされた。

 同作品は全編にわたり日本を舞台とし、ドッグ病”の大流行によって犬ヶ島に隔離されてしまった愛犬を探す少年と犬たちの旅と冒険をストップモーション・アニメーションで描く。日本でも5月に公開され、夏木マリ(66)、渡辺謙(59)、、RADWIMPSの野田洋次郎(33)、村上虹郎(21)らが声の出演を果たした。

 2月に開催されたベルリン国際映画祭では、銀熊賞(監督賞)を受賞しており、今回も注目が集まる。アカデミー賞前哨戦として重要となる同賞は、ハリウッド外国人映画記者協会の投票により選出。授賞式は来年1月6日(現地時間)に行われる。

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

「万引き家族」、米ゴールデン・グローブ賞にノミネート【スポニチ】
---------------
「万引き家族」ゴールデン・グローブ賞の外国語映画賞にノミネート【スポニチ】
---------------
主演女優賞候補にレディー・ガガさん ゴールデン・グローブ賞【毎日新聞】

速報

ヤクルト田代 自己最多73試合出場で300万増 定位置奪取へ意「守備、走塁面でレベルUPを」
---------------
元貴乃花親方、貴ノ岩と「10年は会わない」引退会見当日に着信も“無視”
---------------
青学大・原監督 箱根駅伝5連覇へ「ゴーゴー大作戦」 自信満々「過去最高のチーム」

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社