スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

紀平梨花 世界最高でSP首位!初出場の大舞台「緊張なかった」も得点に驚き「想像以上」
2018年12月07日

<グランプリファイナル初日>女子SP、演技を終えガッツポーズをする紀平梨花(撮影・小海途 良幹)

 ◇フィギュアスケートGPファイナル第1日(2018年12月6日 カナダ・バンクーバー)

 フィギュアスケートのGPファイナルが6日(日本時間7日)にバンクーバーで開幕し、女子のショートプログラム(SP)が行われ、初出場で頂点を狙う紀平梨花(16=関大KFSC)がルール改正後の世界最高となる82・51点を叩き出し、首位発進した。

■もっと読む(無料)■

ツイート シェア

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

紀平が世界最高で女子SP首位 フィギュアGPファイナル【毎日新聞】
---------------
冒頭で大技トリプルアクセル 紀平、世界最高で首位 フィギュアGPファイナル【毎日新聞】
---------------
紀平梨花がSP首位発進 世界最高82・51点でザギトワ抑える GPファイナル女子【スポニチ】

速報

元貴乃花親方 見抜いていた貴ノ岩の“異変”「ああ、この子の弱さが出てきた」
---------------
ヤクルト田代 自己最多73試合出場で300万増 定位置奪取へ意「守備、走塁面でレベルUPを」
---------------
元貴乃花親方、貴ノ岩と「10年は会わない」引退会見当日に着信も“無視”

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社