スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

「純烈」友井からDV受けた女性側 誓約書流出への関与を否定
2019年01月11日

会見で涙ながらに謝罪する友井雄亮(撮影・西尾 大助)

 複数の女性と暴力や金銭問題、不倫交際を巡りトラブルになっていると報じられた男性5人組歌謡グループ「純烈」の友井雄亮(38)が11日、都内で会見を行い、報道を事実と認めてグループから脱退し、芸能界を引退することを発表した。会見後の11日夜、過去にDV被害を受けた女性(Aさん)の代理人弁護士がマスコミ各社にFAXを送付。「週刊文春」に掲載された誓約書について、Aさんが流出に関与したことを否定した。

 「週刊文春」報道では、友井が過去に交際していたAさんに度々暴力を振るっており、Aさんが妊娠し、流産したこともあったと報じた。また、その後交際したBさんの貯金約3000万円を使い込み、別の既婚女性Cさんとの不倫交際疑惑を取り上げ、友井は会見でAさんへの暴力やBさんの貯金使い込みを認めた。

 Aさんの代理人弁護士は、「週刊文春」に掲載されたAさんと友井が作成した誓約書は「友井氏が保管していたものが流出したものであり、流出に関してはAさん及びその関係者は全く関与しておりません」と説明した。

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

サウジ記者カショギ氏の殺害、G20で議論を トルコの婚約者女性「誰が命令」涙ながらに訴え【毎日新聞】
---------------
米女性作家、トランプ氏から性的暴行と実名告白 23年前、トランプ氏は完全否定【毎日新聞】
---------------
「未作成は指針違反」 元公文書管理委員長代理 首相面談記録なしで【毎日新聞】

速報

先制弾の中島翔哉、敗退に肩落とす「ブラジルと試合できれば良かったが…」
---------------
千原ジュニア 宮迫謝罪文の「間接的ではありますが」に苦言「そんな言葉はいらない」
---------------
千原ジュニア 宮迫、ロンブー亮の対応を批判「矢面に立って会見を開くべきだった」

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社