スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

JOC竹田会長退任 いきなり世代交代言及…無理がある
2019年03月20日

退任を表明するJOC・竹田会長(撮影・吉田 剛)

 ◇JOC竹田会長 6月退任

 【記者の目】竹田会長は定年が退任の最大理由と強調したが、これまで世代交代の必要性に言及してこなかっただけに無理がある。JOC内では「選任時70歳未満」という理事(1期2年)定年規定について6月の役員改選を前に見直し案が浮上。71歳の竹田会長の続投は確実視され、「20年東京五輪は竹田体制で」が共通認識だった。

 だが、フランス当局に身柄を拘束される恐れがある海外での会議出席を見送るなど、業務に支障が出始めていた。IOCからも東京五輪への影響を心配する声が上がり、今年来日した幹部から早期退任を迫られたほか、このままではバッハ会長が7月の開幕前1年イベントを見送ると伝えられたともいわれる。疑惑を認めたと受け取られるのを恐れ、竹田会長は退任との関連を否定。即退任ではなく6月の任期満了まで務めるのも、同じ理由からだろう。しかし、本当の退任理由は予想以上の“外圧”でありJOC全体の見通しも甘かったと言える。(スポーツ部専門委員・中出 健太郎)

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

神がかりならぬ“猪がかり”の明大 亡き島岡御大に導かれた令和初V【スポニチ】
---------------
NHK放送総局長 ピエール瀧被告への賠償問題に言及「まだこれから」【スポニチ】
---------------
ボクシング、五輪の階級数再検討へ 特別部会座長「選手の意向聞く」【毎日新聞】

速報

マエケン 復帰登板で5回3失点、勝利投手の権利持って降板
---------------
J発足後初の10代日本代表GK 広島・大迫半端ない!7戦ぶり完封
---------------
ベンゲル氏監督招へいへ 神戸、欧州で話し合いも

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社