スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

渡辺氏 竹田会長後任の条件に私見「最優先されるのはインテグリティー」 候補に山下氏ら
2019年03月21日

FISE広島大会開催をアピールする(左から)BMXの大池水杜、片桐光紗季、スケートボードの池田大亮、パルクールのZEN、日本アーバンスポーツ支援協議会の渡辺守成会長、ボルダリングの杉村紗恵子、アグレッシブインラインの安床武士、ブレークダンスのShigekix

 国際オリンピック委員会(IOC)委員を務める国際体操連盟の渡辺守成会長が21日、6月で退任する日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長の後任の条件として、「当面、最優先されるのはインテグリティー(誠実さ、高潔性)」と私見を述べた。

■もっと読む(無料)■

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

山下泰裕・全柔連会長を再任 任期2年【毎日新聞】
---------------
全柔連 理事会で山下会長再任、JOC会長と兼任の見込み【スポニチ】
---------------
投手の分業制進むなか…救援投手にもっとスポットライトを【スポニチ】

速報

吉本興業“闇営業”での損失は数億円規模「1000以上の仕事で調整が必要」
---------------
紅龍旗争奪野球 西部ガス、7回コールドで4強進出
---------------
清砂ポニーが全国制覇 ポニーベースボール

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社