スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

志賀晃次郎は準優勝 決勝でカパノフに完敗 レスリング・アジア選手権
2019年04月23日

 レスリングのアジア選手権は23日、中国・西安で開幕して男子フリースタイルの5階級が行われ、70キロ級で昨年の全日本選手権覇者・志賀晃次郎(20=拓大)は決勝でカパノフ(カザフスタン)に0―9で完敗して準優勝だった。

■もっと読む(無料)■

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

決勝は履正社―星稜 ともに初優勝懸けて対決【スポニチ】
---------------
優勝チームが決勝戦で継投 薄まる「エース頼み」の風潮【毎日新聞】
---------------
星稜応援スタンドに24年前準優勝メンバー 後輩に熱い声援【毎日新聞】

速報

西武・中村、サヨナラ打なのに反省の弁「打てたことはうれしいが…」
---------------
DeNA「あと1人」から悪夢…延長11回サヨナラ負けもラミ監督、山崎ねぎらい「いい投球をしていた」
---------------
水卜アナ 24時間駅伝ランナー 6月から極秘で準備「史上最高に“やせたね”と言われた」

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社