スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

智弁和歌山・中谷監督 大会タイ記録1イニング3発も冷静「気持ちがあそこまで運んでくれた」
2019年08月13日

<明徳義塾・智弁和歌山>7回2死、智弁和歌山・東妻は中越えにソロ本塁打を放つ(撮影・北條 貴史)

 ◇第101回全国高校野球選手権大会 2回戦 智弁和歌山7―1明徳義塾 (2019年8月13日 甲子園)

 智弁和歌山(和歌山)が、11年ぶり2度目となる1イニング3本塁打で7―1で明徳義塾(高知)を下し、8年ぶりとなる3回戦進出。

■もっと読む(無料)■

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

星稜・奥川「最後まで1人で投げ切ろうと」魂の165球!勝利の瞬間は「不思議な感覚」【スポニチ】
---------------
智弁和歌山・黒川 星稜・奥川の前に6打数無安打も「この失敗を絶対、この先に生かしたい」【スポニチ】
---------------
阪神・高山84日ぶり弾 失投逃さず先制2号「糸原さんに負けたらやばい」【スポニチ】

速報

楽天・島内 母校・星稜ナインを称賛「頑張った結果…おめでとうと言いたい」
---------------
巨人・岡本、反撃の特大24号ソロ 今月7本目 “夏男”が量産態勢
---------------
ヤクルト・村上 シーズン30本塁打!清原の10代最多本塁打に王手 打点記録にもあと「1」

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社